治る力

HOME  ひまわり通信  ひまわり通信2020-09

終わらない自分を生きる!

2020年09月

 

七十一年前!!平凡でない波乱の日々を思い返して「人生百年時代」に一体何を未来に託し残すべきか?
今後の私の三十年の生き方にかかっていると決意を新たにしています。

この「市川式恢復療法」は決して私一人の力では、到底できなかった療法です。(今も尚、探求中)

東洋医学、米国分子栄養学を基盤として様々な民間療法の智恵と叡知、仏教、脳科学、心理学、量子科学などを紐解き、病む人々の切実な訴えを何としても解決したいと取り組んできた「私の業(ごう)」と言える仕事です。

今、目の前で症状や病気で困っている人がいれば「あなたの中に治る力があるのです。直ぐに取り組めば必ず治ります」と伝え、それを市川式で示し、体験してもらってきました。
その技術も食箋(食物薬)も半端な数ではなく、今も進化しながら1千アイテム以上積み上げてきました。

それをまとめ、世に出す作業をしていくのに、必要な人材、アイデア(コンテンツ)、資金を募集します。

この今、日常業務もこなしつつ、老体(今、笑ったの誰?)に鞭打つ私を助けてください。
ご協力下さい。終わりなき「業」を生きる私の情熱と覚悟に手を貸して下さい。共に働いて喜びあいましょう。

 

(文責 市川)

その他の記事