治る力

HOME  ひまわり通信  ひまわり通信2012-09
NEWS 輝く人 トピック 手当のヒント

あなたが人生の主人公!!

2012年9月

 暑さの厳しい夏でしたね。存分に"イヤ"という程、暑さと集中豪雨と雷を体験しました。私はこの夏三回JR線の不通に出くわしました。 いずれも予定(この中に講演も含まれ)に間に合わせるのが判断のしどころでした。一瞬一瞬変化を読み、乗り物を三度四度と乗り継ぎ行動しました。そして三回とも五分前に到着しました。快挙でしたね! 誰もその途中雨と雷の中、着物姿で突っ走っている私を知らない(笑い)「人は何故生まれ何を目的にして生きていくのでしょうか?」

 健康相談を業としていく中でいつも心に問いかけてくるのです。宗教をはじめとして、哲学者や心理学者はそれを生涯かけて研究し続けています。

 そんな難しい事でなくても時々に人は悩み方向を模索しながら生きているのが現状です。

 ましてや"ガン"と言われ余命宣告までされた方々はこの時の解釈と判断に迷いは禁物です。 "あなたがあなたの人生の主体者です"専門家のデータや判断よりも、まして心暖かな家族や友人の言葉よりもあなたが"どうなりたい"か"どうしたいか"がたいせつです。

 三十数年この仕事をしてきてはっきり言えることは「体の法則は常に健康に維持するように作られている」です。 病気になった時は今迄の生き方(生活習慣、意識など)を変えようと体が信号を出しているのです。体だけ治そうとしてもうまくいきません。"心身は一如です。"あなたが人生のカジ取りをしていくのです。偉人伝や成功者(治ったさんも含め)の話をよく吟味すれば次の二点に集約されると思います。"困り事を自分の問題を受け入れ、直観に従って行動する""決してあきらめず自己信頼で思った通りやり続ける"です。あなたしかあなたの人生を生きることはできないのです。

 即ち「主人公」!!"心ここにあらされば聞けども聞けず、見れども見えず食ろうて味わえず"

(文責 市川)

その他の記事