治る力

HOME  ひまわり通信  ひまわり通信2013-08
NEWS 輝く人 トピック 手当のヒント

生命力を立ち上げる!

2013年8月

人は人生の中で様々な困難に出会い、自己成長を遂げていきます。

中でも、自己存在そのものを揺るがす重い病や決断に迫られる事がその時です。

それは、今迄の総決算と新しい新しい生き方にシフトするターニングポイントなのです。

今迄も何度となく書いてきましたが、この危機は大きなチャンスでもあります。

自分の"癖"に気づきその事の意味を紐解き、生き方を見直す絶好の時です。
しかし、一朝一夕には変えられません。
全幅る視点から考察する必要があります。

その一つに事情や条件があります。

これこそが"癖"そのものです。

  • 自分をないがしろにしていませんか?
  • うまく運ぼうとして本質から逃げていませんか?
  • 変られない事ばかりを考えていませんか?
  • 囲りを巨大だと思っていませんか?
  • 大丈夫です。変わります。

いえ変える決意と行動で大いなる生命力が立ち上がってきます。

事情や条件に対処するより、これをバネに変えてしまう原動力にするのです。
今までしてこなかった行動を始めることからです。
この時"解ってほしい"とか"説得"は役に立ちません。

囲り周りを変えるのは、決意に満ちたあなたの言葉と行動だけです。
自分の心も鼓舞できる言葉と行動を選ぶのです。

あるがままの自分を認め、未熟さを叩かず果敢に挑戦していくのです。

しかし、囲りの言葉や真意に耳を傾ける事を忘れてはなりません。
大切な人からの心の汲みとり、感謝の言葉を口に出しましょう。

更には"本気"は伝わります。あなたの中に余裕ができ、自然に決意が輝くのです。
そうすれば、次から次へと良い循環がうまれてくるものです。

どんな条件からも学ぶことができれば"心の筋肉"もついて自分の行動や自信に溢れてきます。

それこそ今この時が"生命の立つ瞬間"です。

(文責 市川)

その他の記事