治る力

HOME  ひまわり通信  ひまわり通信2017-05
NEWS 輝く人 トピック 手当のヒント 台所はくすり箱 京都講座レポート 新人ミホのオススメアイテム!!

自分を生きる

2017年5月

いろんなセミナーで”自分らしく生きなさい”と言われても "何が?" "どうすれば?"
自分らしいのかわからない若い頃がありました。

"良妻腎母"とまではいかなくても仲良く暮らしたい。
立派でありたいとか思わないけれど、ちょっぴり人の役に立ちたい。
でも、無理したくないし、背のびもしんどいし…。
人が進める方法をやってみても続かないし、本に書いてある通りはいかないしと若い心は悩みます。

そして、自分探しの旅が始まると言われても現実は厳しく追われる毎日です。
でも、実はそれでいいのです。
目の前に起こるでき事でしか自分を変える術はないからです。

精いっぱい対処して素のままの感情と向きあえば、それが自分なのです。

感情とむきあう事です。頭で旨く、やろうとしては自分はわかりません。
それは、世間並みでない思考や行動かもしれません。ごまかさず、1つ行動してみる事から始まります。
一歩出ればしめたもの。周りの反応がみえてきます。
"反応"は厳しいかもしれないし、以外にスンナリかもしれません。

そんな事より、自分を生きさせるには、何が必要かどうしたいのか、何が問題か知ることです。
既に出来上がっていると思っている。

"そこのあなた!!" 感情放出して、今こそ自分を生きるのです。

 

(文責 市川)

その他の記事